出演者プロフィール

 

出演者

出演者
 
司会と進行
今回司会と進行を「はっと」さんと共にお手伝いしていただく
「Megu」さんです。
 
どうぞよろしくお願いします。
 
 
砂金 聖(Akira Isago)
「歌師」を名乗るシンガーソングライター
 様々なジャンルを取り入れ、楽曲はそれぞれ異なった世界を見せる。‘‘弾き語り’’という枠を超えた新しいライブエンターテイメントを追求。悲しみの中に光る希望と愛を歌う。
 
 
 
 
 
 
純国産ボイス(いいやつら)
咲恵・アフロMASUDA・ザッキモKatooの3人ユニット。
「歌の力で日本を元気に」をテーマに2012年11月から活動を始める。
2016年春からリニューアルスタート,Happy Japan Projectを始動.日本の抱える社会問題に音楽でアプローチすることをテーマに音楽の新しい可能性を模索している。地方創生の一環として行っている自治体のテーマソング制作により、老若男女広い層から支持を集めている。
 
 
ひーさ
静岡県熱海市出身
スリーピースロックンロールバンド、TRES(トレイス)のメインボーカル&ギター。70~80年代のバンドサウンドに傾倒しており、イナタイサウンドを響かせ、神奈川~静岡を中心に全国津々浦々で活躍中。また並行してアコースティック弾き語りでも関東近郊を中心に活躍中。
 
 
 
 
小林 夕夏(こばやし ゆか)
湘南生まれの湘南育ちのシンガーソングライタ―。
音大在学時から曲作りを始め、ソロのライブ活動をスタート。
海沿いをサイクリングするのがライフワークとなっており、そんな環境が影響したのか、紡ぎ出される楽曲からは何故となく潮風香るような哀愁が漂う。
現在はソロ活動の他、2014年に結成したガールズユニット’’ユカリエ’’での活動、ライブやレコーディングでのコーラスサポートなど、都内や地元湘南を中心に活躍中。
 
Gomen's x Suman's(ごめんずすまんず)
藤沢市出身の坂田健二と南足柄市出身の露木希来の二人組のユニットでそれぞれの地元である湘南地域や西湘地域を中心に音楽活動をしている。最近ではサポートメンバーのキーボードスキャット武田とパーカッションの亀ちゃんを加え4人で活動することが増えている。
主な経歴
2007年 Gomen's x Suman's 結成
2008年~ 4年間、FM小田原でラジオ番組を担当
2009年 「開成南小学校」の校歌を全国公募より採用された。
2010年  小田原市民会館大ホールで1000人の前でライブを行う。
2011年 「ランララン」でインディーズデビュー。
2017年 2017年度スーパーGT300クラスでチャンピオンになった土屋武士選手の公式応援ソング「自分色」が採用。
藤沢南北10商店街の応援ソングをまとめたオムニバスアルバム「ようこそ藤沢」に坂田健二ソロ参加「遊行通り4丁目商店街」を担当。
 
はっと
1996年 4人組ロックバンドSWAMPS(スワンプス)を結成し音楽活動を開始。
2000年 オリジナルアルバム「たっての希望」で(株)VMEよりCDデビュー
湘南を拠点にライブ、CD制作、イベントオーガナイズ、ラジオDJ、ボーカル講師など様々な音楽活動を展開。ハートフルな歌声と楽曲は老若男女を問わず多くの指示を集めています。
2015年12月沖縄に移住。湘南と沖縄の音楽シーンの架け橋になるべく活動中。
 
てつろう
湘南在住シンガーソングライター 2000年インフィニティ―レコードより
''Lonely Night''でCDデビュー。現在までにCD16枚DVD2枚を発表。
地元ラジオ局3本レギュラー番組を持つ。毎年冬にワンマンコンサートを
開催している。
qrcode.png
http://shonan-open.jp/
モバイルサイトにアクセス!
002382